« 久しぶりに病院 | トップページ | うさぎめぐり山陰の旅。−その2− »

うさぎめぐり山陰の旅。−その1−

2011年はうさぎ年。
世間で大変なことがありすぎて、それすら忘れかけていました。
GWをはずしてのうさぎめぐりの旅ふたたび編です。
 
そうだ、出雲へ行こう。ということで出雲大社です。
丸裸に皮を剥かれて泣いているうさぎに、
優しく接してくれた大国主命に一目会っておかねばならんと思いまして。。。
 

Daikokuten

「大黒様の言うとおり きれいな水で身を洗い
      ガマの穂綿にくるまれば 兎は元の白兎」
 
 
Inaba_susa

ハクちゃんのご先祖様です。(勝手に)
 

旅行計画中にこの日が大祭礼の初日だと知り、
人出を考えるとちょっと不安でしたが、
それも考慮して早朝に到着。
神社をゆっくり堪能して、
こんな厳かな場面にも遭遇できました。
 
Daisai_2

 
 
天皇陛下の勅使の方々。
この日にのみ着用する衣冠束帯の正装なのだそうです。
タンスの香りがしました。(笑
思わず声にしてしまい、
いつもわりと冷静なダンナが慌ててたのがこれまた笑えました。
かなりの罰当たりですが。
大神様はきっと赦してくれるはずです。
 
お祭りなのに、鯨幕。
どうして白黒なのかと思って調べてみたら、皇室では慶事にも使用し、
「お葬式に鯨幕」は、昭和に入ってからのことのようですね。へぇ〜。
 
厳か厳か。
 
松の参道での流鏑馬もぜひ見たかったのですが、
次へ行かねばらなかったので、断念しましたが、
出雲そばははずせませんでした。
 
Izumo_soba
 
夫婦揃って十七番。
同じおみくじをひきました。

 

にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!!  ありがたき幸せであります


Lhr


・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚INFORMATION・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚

■ふんばろう東日本支援プロジェクト→***

■高知県の義援金・支援物資情報→***

■日本赤十字社HP→***

■(財)日本動物愛護協会→***

■NPO 動物愛護団体エンジェルズ→***

■ハナ*サケ ニッポン!→***


|
|

« 久しぶりに病院 | トップページ | うさぎめぐり山陰の旅。−その2− »

旅・遠出」カテゴリの記事

コメント

oppoさ〜ん
久しぶりに覗いてみたら!
出雲!!いってきたのですね〜〜〜〜!!

大祭の日に行けるなんて 凄いラッキーじゃないですか。

いや〜

どんどん 楽しんでていいですね。

うさぎ算実といい

夫婦の酔い宵談義といい

おそばといい。。。


で、おみくじどうでしたか〜???(笑)


あ、ご連絡さし上げてなかったですが、
oppoさんから つながった 3っつのハートの声、聞かせていただきました〜。ありがとうございます。

投稿: pao | 2011.05.24 12:32

*paoさん
 
 なんだか忙しそうな感じですね。
 お元気でしたか?
 
 出雲、良縁祈願に行って来ましたよ!
 そうなのです。
 よくよく考えるとラッキーなのです。
 気持ちって持ち用ひとつなのですね〜。
 
 おみくじもよくよく考えると凄いことなのですが、
 同じと分かった瞬間「えー」と思いましたよ。
 なんだか損したような気分でした。貧乏性ですかね。
 
 ここのおみくじはいわゆる「大吉」「小吉」みたいなのが
 書かれてありませんでした。
 が、いいこと書いてくれてましたので、
 きっと大吉寄りなのだと思います。

 赤塚不二夫展もそうだし。
 何よりお天気にも恵まれて本当に充実した1日目でした。
 
 私から繋がった3つのハート?
 誰やろ〜?(もちろん1つは分かります。)
 また、プラ〜っと遊びに行かせてください。

投稿: oppo | 2011.05.25 20:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに病院 | トップページ | うさぎめぐり山陰の旅。−その2− »