« 飯山は“はんざん”、讃岐富士は飯野山は“いいのやま”なのである | トップページ | どうしてもカレーが食べたかった »

棚から真心

努力無しで転がり込んで来てくれる真心ブラザーズ

その出逢いは、
友人(女)が捧げてくれた渾身の1曲が彼らの歌でありました。
その歌は1分30秒程の歌でした。(分かるあなたは通ですね。( ´艸`)プププ)
捨て身な友人とその歌のおかげで何かと悩んでいた私は
おかげさまで心が軽くなりました。

それから、意識的にはファンではない私の所へ、
真心はちょくちょく訪れてくれて、かっさらっていくこと数回。
 
親知らずを抜歯したその日にライブに行ったこともありました。
職場の人に勧められてハマったテレビ番組の主題歌は彼らでした。
※音でます。途中オリジナルとMIXされてます。

 
そして今回もこれまた友人のお誘いだったのですが、
大雨の中、周りの心配をよそにとても楽しい宵でした。
 
高松城跡の玉藻公園の中にある、
大正に建てられたという披雲閣という枯山水のある建造物。
趣きのある大書院という間で、畳の上に白いお座布団。
ステージは紺色の緋毛氈が敷かれ、金屏風。
障子がスーっと開いておふたりニヤニヤしながら裸足で登場。
体育座りした目線の先にはすぐ、真心。

寄席でもはじまりそうな、
(桜井さん曰く稲川さんの怪談話が似合いそうな・・・)
そんな雰囲気でのアコースティックライブ。
なんだか時々、親戚の集まりのおきゃくの余興のような雰囲気になりつつ、
時々蛍光灯の明かりの下でとても贅沢なひとときを過ごしました。
腹がよじれる程笑いました。
もちろん外は大雨。
滝のように樋から雨が溢れてました。
 
色褪せない歌をありがとう。

 

■ライブの様子はこちら→→→***  

柔軟な大人…なのかなぁ。
ずっと変わらず嫌み無く自信満々でえらぶってますが、
曲を奏でる前に一言、
「いっしょに年をとってくれてありがとう。」と倉持さん。
きゅんとするじゃないですか。

ホモと言われてもニコニコ応じてやんわり否定。 
器の大きさを感じる桜井さん。
やっぱりB型の同じにおいがします。
家族になりたいですよ。

真心のラブソングはぐっときます。
年を重ねるごとにかっこよくなります。

 

にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!!   (〃Д`*)惚れてまうやろぉぉ


Lhr

・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚INFORMATION・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚

■ユニリーバ ツイッター募金→***

■ふんばろう東日本支援プロジェクト→***

■高知県の義援金・支援物資情報→***

■日本赤十字社HP→***

■(財)日本動物愛護協会→***

■NPO 動物愛護団体エンジェルズ→***

■ハナ*サケ ニッポン!→***

|
|

« 飯山は“はんざん”、讃岐富士は飯野山は“いいのやま”なのである | トップページ | どうしてもカレーが食べたかった »

芸能」カテゴリの記事

コメント

有名芸能人なのにそんな近くでアットホームな感じなんて・・・とってもいい時間だったことがわかる様な気がします。どこまで理解できたかはわかりませんよ(笑)
大雨でも気持ちは晴れ晴れね(*^.^*)

さっき書き忘れた!‘ルビ’ふってくれてありがちょ(≧▽≦)

投稿: 兎印 | 2011.09.18 09:16

*兎印さん
 アットホームどころか、法事の集まりみたいでした。(笑
 昔、田舎の方では座敷で結婚式をしていましたが、
 そんな事も思い出しました。
 本当にいい時間を過ごしました。
 
 そう。ルビ。
 地名は難しいですよね。
 ナビに住所入れるのに難儀しました。
 そうきたか!と思いました。

投稿: oppo | 2011.09.19 00:52

いやー大雨すごかったねー
けどたのしかったのでそれも良し
雨のなか運転ありがとうございました!
また真心も行きましょうねーほんとたのしい夜でしたね。

投稿: かっぱ | 2011.09.19 10:52

*かっぱちゃん
 まだまだ感動さめやらぬ夜です。

 雨は降らん方向と信じちょった自分らが
 どこまでも呑気でおかしいね。
 なんか四国中央市あたりで事故があって、
 一時高速も通行できんなっちょったらしいで。
 知らんって幸せ。
 
 行けてよかったし、行ってよかった!
 こっちこそ誘ってくれてありがとサンガリア。
 また行こう。

投稿: oppo | 2011.09.20 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飯山は“はんざん”、讃岐富士は飯野山は“いいのやま”なのである | トップページ | どうしてもカレーが食べたかった »