« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

生まれたて

こちらは“うさぎブログ”となっております。
 
うさぎさんに興味の無い方には
不愉快な思いをさせる場合もございます。
 
うさぎにハマった飼い主に
首を傾げることもあるかも知れませんがご了承願います。
 
例えば……
  
Maru

 
こんな姿がたまらなく愛おしく、
シャッターチャンスを逃すまいと、
必死に這いずり回るアラフォー……
とりあえず、嫁に行けてて良かった…のかな。

ダバデュア〜 ダバジャバ デュア〜♪

 
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!! マル・モリ! 
 
Icon_05_twitter_bird2
  ↑↑↑Follow Me!!

| | コメント (6)
|

春です

暖かかったり、桜が咲いたり、
寒かったり、嵐が起こったり…
 
なんとも落ち着かない天候で、
心も体もそれに左右されたりすることもありますが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
 
先日は雨の中を姪っ子の専門学校の入学式に出席。
これからのヒトたちが本当にうらやましく思いました。
歳を取るの速すぎる…。
 
私…時間の速度に完全についていけてません。
 

さて、それはさておき。。。
今日は嬉しそうにベランポをするぐぅを見て、
幸せな気分になりました。
 
Pyon1


         ♪♪♪
 

Phon2

 
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!! 現実逃避かしらん 
 
Icon_05_twitter_bird2
  ↑↑↑Follow Me!!

| | コメント (3)
|

ロングセラー

リップクリーム中毒という言葉があるなら、
私は中毒患者です。
 
家に2本。
バッグに1本。
車に1本。
職場に1本。
 
これがないと生きていけません。
 
家用のリップが無くなったので、
ドラッグストアに立ち寄りました。
 
Bee1
 
こんなかっこいいの見つけました。
バーツビーズ→→→■■■
 

Bee2
 
No! Animal Testing
動物実験もしていませんが…。
お世話になったハチたちはご無事なのでしょうか。。。
 
 
Urami


実験もファーもあかんでぇー。
 

 
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!! このおじさんは誰だろう 
 
Icon_05_twitter_bird2
  ↑↑↑Follow Me!!

| | コメント (6)
|

特効薬

昨夜、就寝前。
ぐぅが「うっ滞」で具合が悪くなっているのに気づきました。
 
今までの経験から、
この子は燕麦とポカリスエットとマッサージで乗り切ってきました。
(それでもダメならもちろん病院へ行きます。)

その度にポカリはなぁ…と思っていたので、
実はアクアコールを買い置きしていたのです!
どや顔でほれほれとアクアコールを差し出してみたところ…。
なんと…受け付けてくれませんでした。
想定外です。
 
結局、夜中に夫婦二人でうさぎのために、
ポカリスエットを買いに出かけたのでした。
 
ポカリスエット…恐るべし。
グビグビ飲んで、燕麦もポリポリ食べて、
あっという間に元気を取り戻したのでした。
 
 
Img_0612
 
 シャッキーーーーン!!!
 バナナもちょうだいね。

 さすが「飲む点滴」です。
 

            ※注意 同様の症状に対して
                おすすめしているわけではありません。
   
 
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!! 早期発見、早期ポカリ。 
 
Icon_05_twitter_bird2
  ↑↑↑Follow Me!!

| | コメント (3)
|

チョッキ着用

久しぶりにハーネスを装着してみました。
 
 
Iyada2
 
 
「いやだー。」
 
 
でも、これも災害や何かあった時のために
必要な訓練なんじゃないかと思ったのです。 たった今。。。
 
うちの子たちは、ケージの中でおりこうにしてられないし、
いざという時は本当にまずいです。 今更ながら。。。


しかし、どうしてよそのうさぎさんのように、
可愛く着こなせないのでしょうか。  
 
 
Iyada1
 
 
いやなんだってば!
  
  
 
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!! ピッチピチなので?
 
Icon_05_twitter_bird2
  ↑↑↑Follow Me!!

| | コメント (6)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »