« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

ハク術後経過(後記)

ぐぅの乳腺腫瘍、ハクの子宮腺腫と続き、
うさぎの女の子の避妊手術の大切さを感じました。

もちろん悩む事多いけれど、
うさぎのペットとしての地位は確かなものになりつつあり、
うさぎを診てくれる先生も増え、
麻酔のリスクも以前より減っているのではないかと思います。

手術が成功したから安心ではありません。
残された時間は神様にしか分からないけれど、
今までと変わらず、うんと甘やかせたり、時には叱ったり、
一緒に過ごす時間を大切にしたいと思います。

手術の経過報告レポートは、
どこかの誰かの大切なうさぎさんが、
同じ様な境遇になった時に少しでも役に立つといいなぁと思って、
経験として記録をブログにアップしてみました。

うちのぐぅとハクがそうであるように、
個性や個体差は人間以上にあるようですので、
あくまでもご参考に!

日頃から、お洋服やリードを身につけたり、
シリンジで飲み物を飲んでみたりする事が、
「いざ」という時に役にたつのだなぁと思いました。

うちはどれも出来ていない。
飼い主として反省することばかりです。

Haku7

…と、一段落したら気が抜けたのか、
風邪につけ込まれてしまいました。
鼻水がとまらないので、憧れの「鼻セレブ」を買ってみました。

なんだか楽しそうなキャンペーンやってますよ!
■■■

皆様も体調管理には気をつけてくださませ☆

にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!! あさって抜糸です!
 
Icon_05_twitter_bird2 
 ↑↑↑Follow Me!!

| | コメント (2)
|

ハク術後経過(4日目以降)

4日目は、食欲が出て来たなぁと実感できるが、
通常の5割かな。
自らお水も飲んでくれている。

普通に走るし、のび〜もしている。

5日目には、ペレットも欲しがるようになる。

6日目には、軟便(やっぱり盲腸糞なのか?)を見ることがなくなった。
固いうんちも少しずつ大きくなってきている。

Haku5

もう、安心かな。

一週間たつと、お薬も「え〜」って顔をしながらも、
おりこうさんで飲んでくれるようになり、
10日もたつと、若干喜んで飲んでる感じがある。
もうすぐお薬も無くなるし、あとは抜糸を待つばかり。

Haku6

今やジュースもシリンジで喜んで飲んでます。

すごーく長く感じた時間を過ごしましたが、
よく考えると驚異的な回復力です。

あとは…ぐぅ共々転移の無い事だけを祈るのみです!

にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!! 元気が一番!
 
Icon_05_twitter_bird2 
 ↑↑↑Follow Me!!

| | コメント (0)
|

ハク術後経過(3日目)

術後は食欲が無くなる事があるので、
その時には連絡をください。
…と、ぐぅの時に言われた言葉を思い出し、
どのタイミングで病院に連れて行けばいいのか迷い、
うさ飼いさんで手術の経験のある方や友人にメールを入れてみる。
仕事に出なければいけなかったので、
後ろ髪をひかれる思いで家を出る。

Haku3

病院に電話をして相談をしてみると、
今のやり方(水分補給を強制的にやっていると説明)で大丈夫なので、
水分を青汁にしたり野菜ジュースにしたりしてみてください。
蜂蜜を水で溶かしてもいいよと教えてもらう。

仕事もそこそこに早めに帰宅。
父親の菜園でブロッコリー、ニンジン、大根をもらってくる。
どうやら生野菜なら食べられるみたい。

Haku4

夕方から引き蘢りをやめたらしい。
なんと走って北の部屋へ走っていった。
い、痛くないのか?

続きを読む "ハク術後経過(3日目)"

| | コメント (0)
|

ハク術後経過(2日目)

早朝、「キューー!」という音で飛び起きた!
まさか!そんな…

ケージを覗くと、ハクちゃん無事生存。
どうやら家人のいびきだったみたい。
よかった(笑)

しかし、軟便だか盲腸糞だかわからない便で悲惨な光景に…
トイレも登れないようなので、撤去してペットシートを敷いてみた。

ぐぅちゃんの盲腸糞はちゃんとブドウみたいで、
臭いといっても我慢できないほどではないのですが、
この方のお便は…人糞なみに臭い!のです。ひ〜(;;;´Д`)
ハク、おそるべし!

やっぱり何も食べず、何も飲まず。
お薬、水分補給、シリンジにて強制的に行う。

Haku2_2

心配な事はもうひとつ。
慢性のソアホックの足で軟便を踏みまくるので、
化膿しないかどうか…。

先生が
以前の時の手作りのカラーでもいいですよと言ってくれていたので、
ちょっと早いかなぁと思いながら変えてみた。

少しは食糞が自分でできるようになったので、
お腹の足しにもなってくれたらな。

続きを読む "ハク術後経過(2日目)"

| | コメント (0)
|

ハク術後経過(当日)

手術のリスクの事などを考えながらのお薬投与中でしたが、
血尿の頻度があがったため、
最初の直感を信じて早急に手術をしていただくことにしました。

1月18日(土)午前10時過ぎに病院の先生に託す。
ぐぅの時と同じように、土佐神社にお詣りする。
またまた携帯電話を握りしめて過ごす。
「緊急事態にはお電話します」
どうかどうか鳴りませんように…。

午後3時過ぎにお迎え。
ハクちゃん無事生還!

先生のお話を聞く。
やはり子宮腺癌でした。
腫れた子宮を診ながら癌細胞を見せていただく。
卵巣のちっちゃさにびっくりした。

Haku01

「元気だから、大丈夫!」
とのお墨付きをいただいて帰宅。

写真ではクールにすましてますが
じつはやっぱりそうとう痛かったようで…(当たり前よねぇ)
さすがのこの子も食べ物何も受け付けず、
あんなに好きだったお薬もダメ。

うさぎは腸を止めると死んじゃう…という浅い知識が私を襲います。
ただただ心配でたまらなくて、
1分も目を離す事ができませんでした。

今にして思えば「ちょっとそっとしておいてほしい」
と思っていたのかもしれません。

続きを読む "ハク術後経過(当日)"

| | コメント (0)
|

ハクちゃんピンチ!

ぐぅはその後、何事も無かったかのように
好き放題走り回り、わがままにより一層磨きがかかり、
お腹の一筋の傷も勲章に見えるくらいに、
元気いっぱいにやっております。

それと同時に、ハクの血尿が再発してしまいました。
こういう事って続くもんなんですかね?
それともぐぅのために順番待っててくれたんですかね?

Img_7906_2

どうやら子宮腺腫の気配です。
先生ともお話をして、
いろいろ、いろいろ調べたり考えたりしました。
凶と出るか吉と出るかはもう神様にしかわかりませんが、
決心をしました。

私らの勝手な判断でごめんね。
でも、うちの子になってしまったせいだと思って諦めておくれ。

痛くて怖い思いをさせてしまうけれど、
がんばって手術を受けてもらいます。

今年って始まったばかりですよね?
先はまだまだ長いです。

Img_7922

かぁちゃん、お薬ウマいよ!

にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!! おりこうさん。
 
Icon_05_twitter_bird2 
 ↑↑↑Follow Me!!


| | コメント (0)
|

2014年、あけました。

あけましておめでとうございます。

Img_7839_2

手術後、何の問題もなく元気ハツラツです。
2週間たったので、本日抜糸のため病院へ。
あまりにも元気なのでおりこうさんで抜糸できるかどうかが心配でしたが、
ぐぅちゃん、がんばりました。
暴れず騒がず…
恐怖のどん底的な表情でもなく…
……いったい何を思っていたのでしょうか。

「大丈夫!」というこちらの強い気持ちが通じたと信じることにします。

ということで、エリザベス姿が見られるのもあと1週間となりました。

Img_7840

もちろん、この子も元気はつらつです!

どうか最近気まぐれブログとなっておりますが、
今年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
  ↑↑↑please… click!!! 時々、ウマ面になるよ。
 
Icon_05_twitter_bird2 
 ↑↑↑Follow Me!!


| | コメント (0)
|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »